ご挨拶GREETING

ご挨拶

FDGを用いたPET検査は、がんの良性・悪性の鑑別、治療効果の判定、転移・再発評価などに幅広く有用性が認められ、今やがん診療には欠かせない画像診断ツールの一つとなっており、弊院開設以来、FDG-PET検査を保険診療、総合検診の双方で活用し、地域医療だけでなく受診者様の健康管理の一助となるよう引き続き役割を果たしていく次第です。

さて、令和元年7月1日より、弊院医師体制を変更致しました。

弊院から仙台星陵クリニックへ中川学前院長、仙台星陵クリニックから弊院へ荒井晃医師がそれぞれ異動となりました。また、仙台星陵クリニック宮澤英充院長が弊院総合検診の一部を担うこととなりました。

体制変更の趣旨としては、中川学前院長は従前総合検診全般を担っておりましたが、その広範な経験を仙台星陵クリニックでの二次精査対応の改善向上に活かす、荒井晃医師は脳PET分野のエキスパートとして今後の認知症早期診断の体制整備に注力する、宮澤英充仙台星陵クリニック院長は弊院総合検診の改善向上だけでなく、人事交流の結果としてグループ全般の画像診断能力底上げを図る、となります。

弊院の属する星陵クリニックグループは、複数の画像診断医を擁しております。それぞれがPET、MRI、CT、エコー等各画像診断に精通すべくスキルアップを図り、病巣の早期発見、早期診断に努めてまいります。適切な診療と皆様の健康維持に貢献できるよう、引き続き鋭意努力する所存ですので、今後ともご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。

令和元年7月
医療法人西隆会  理事長
厚生仙台クリニック 院長
 山口 龍生 (やまぐち たつお)

理事長経歴

昭和55年
東北大学医学部卒
昭和59年
東北大学大学院医学研究科修了
昭和59年
秋田県立脳血管研究センター放射線科
昭和61年
仙台厚生病院放射線科
昭和62年
東北大学抗酸菌病研究所 放射線医学部門助手
(現・加齢医学研究所機能画像医学分野)
平成 3年
仙台星陵クリニック院長
平成 5年
医療法人星陵会理事長
平成26年
医療法人西隆会理事長
厚生仙台クリニック院長
医療法人星陵会グループ(現・星陵クリニックグループ)代表
医学博士、放射線診断専門医、核医学専門医、PET核医学認定医、老年病専門医、肺がんCT検診認定医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本医師会認定産業医、日本医師会認定健康スポーツ医、東北大学医学部臨床教授、東北大学加齢医学研究所非常勤講師

完全予約制

当クリニックは完全予約制です。
ご予約は下記お客様フリーダイヤルまたは「Web予約」にて承っております。

お客様専用フリーダイヤル:0120-501-799

Web予約

  • トピックス
  • お知らせ
  • よくあるご質問
  • 会員の方へ
  • 保険診療で受診される患者様へ
  • 医療機関の関係者様へ